ピンボケから奇跡の一枚まで
フリーワードや合言葉で簡単に写真共有(シェア)できる
PhotoCloak [フォトクローク]



PhotoCloak(フォトクローク)とは

PhotoCloakは、写真を簡単に「見せる」「配る」「集める」ことができるサービスです。
連絡先を知らない人にも写真を共有(シェア)できます。
[もっと知る]

もっと簡単に「見せる」「配る」「集める」

これまで写真を共有(シェア)するには、共有相手のメールアドレスを知っている、SNSでアカウントの繋がりがあるなど、連絡先を知っていなければできませんでした。
PhotoCloakは、相手の連絡先を知らなくても、写真をもっと簡単に共有できる場所を提供します。
ピンボケから奇跡の一枚まで。
もっと気軽に、もっと手軽に、写真を「見せる」「配る」「集める」ことのできるサービスです。

無料でつかえるクローク

PhotoCloakでは、写真を閲覧、アップロード、ダウンロードすることができる「クローク」を無料で借りることができます。
クロークのレンタル時に発行される「クローク番号」を知っていれば、誰でもクロークを見ることが可能なため、共有相手の連絡先を知らなくても気軽にシェアすることができます。
また、写真の閲覧はもちろんアップロードやダウンロードは会員登録の必要がないため、より気楽に利用することができます。

PhotoCloakの使われ方

写真を「見せる」

フリーワードや合言葉を共有して、簡単に写真を「見せる」ことができます。
パーティやイベントなどの写真を、友人や参加者に簡単に見せることができます。
期限が過ぎると自動的に削除されるので、ネット上に残り続ける心配はありません。

写真を「配る」

フリーワードや合言葉を共有して、簡単に写真を「配る」ことができます。
結婚式や七五三などの写真を、友人や家族、お客様に簡単に配ることができます。

写真を「集める」

フリーワードや合言葉を共有して、簡単に写真を「集める」ことができます。
結婚式やイベントなどの写真を、友人や参加者から簡単に集めることができます。

PhotoCloakの特徴

PhotoCloakは、気楽に、気軽にご利用頂くために既存の写真共有サービスにはない特徴があります。
[もっと知る]

自動的に消える写真

クロークのレンタル期限は7日間。
写真をいろんな人に見てもらって後は、期限が来れば自動的に削除されるので、ネット上に残り続けると不安な写真も気楽にアップロードできます。

合言葉で閲覧制限

レンタル時にご自身で設定する「合言葉」を知っている人だけが閲覧することができます。

選べる検索方法

「クローク番号」「フリーワード」どちらかでクロークを検索できます。

・クローク番号とは
「クローク番号」とは、クロークのレンタル時に発行される“梅-99”のような一意の番号です。
特定の人だけに写真を配布する場合など、カメラマンや写真館の方におすすめです。

・フリーワードとは
「フリーワード」とは、クロークのレンタル時に設定できるキーワードです。
複数のクロークを同じ相手に共有する場合などに、共通のキーワードを設定することで、まとめて検索させることができます。
家族や友だちだけでなく、大勢の方が集まる結婚式の二次会など、イベント幹事の方にもおすすめです。

→よくあるご質問はこちら

PhotoCloak


PhotoCloak




0

PhotoCloak

ご利用数が制限を超えています。

ご利用できるクロークの制限数を超えているため、新規でお預かりすることができません。
※レンタル可能なクローク数は、最大3個までです。



もっと自由に利用したい方へ

  • 「クロークをもっとたくさん借りたい」
  • 「もっと長い期間クロークを借りたい」
  • 「もっとサイズの大きな画像を共有したい」

とお思いのかたは下記よりお問合せください。

PhotoCloak

ご利用手順

1.集めたいテーマに合わせて、クローク名と紹介文を入力する

2.オプションの設定をする

合言葉やフリーワード、写真アップロード、ダウンロードなどのオプションを設定してください。

3.クローク番号発行/クローク作成・貸し出し完了

4.写真をアップロードする

「ファイル選択」をクリックしてアップロードする写真を選択し、「アップロードする」をクリックしてください。
写真をすべてアップロードし終わったら「アップロード完了」をクリックしてください。

クローク番号は固有の番号札です。クロークをシェアする際は、発行されたクローク番号を相手にお知らせください。

PhotoCloak

PhotoCloakご利用規約

1.利用者の承認

第一条 (利用者)

PhotobackのウェブサイトまたはPhotoCloakのウェブサイト上で、ウェブサイトを通じて、もしくはウェブサイトから提供されるサービス(以下、総称して「本システム」といいます。)を利用又は訪問することにより、利用者は、(1) 本書に記載される規約 (以下「本システム利用条件」といいます。)、(2)当社の定める個人情報保護方針 http://www.contentsworks.co.jp/privacyに記載される内容に同意するものとします。利用にあたり本書に記載される規約、当社の定める個人情報保護方針に同意しない場合には、PhotoCloakをご利用にならないでください。本システムは、コンテンツワークス株式会社により提供いたします。

第二条(利用規約の変更)

当社は、これら本システム利用条件に重大な変更がなされた場合には、利用者にその旨通知するよう試みることもありますが、利用される方は、定期的に最新版(https://www.photoback.jp/usage/rule)をご確認ください。当社は、その単独の裁量により、これら本システム利用条件及び諸ポリシーをいつでも修正又は改訂することができ、利用者は、それら修正又は改訂に拘束されることに同意します。本規約は、第三者に属する権利又は利益を付与するものとはみなされません。

2.本システム

第一条(適用範囲)

本システム利用条件は、PhotoCloak上へのユーザーコンテンツの投稿者、閲覧者でもある利用者を含む、PhotoCloakの全ての利用者に対して適用されます。「本コンテンツ」には、PhotoCloak上で閲覧し、本システムを通じてアクセスし、または本システムに投稿する、文章、ソフトウェア、スクリプト、グラフィックス、写真、音声、動画、オーディオビジュアルの組み合わせ、インタラクティブな機能及びその他のマテリアルを含みます。

第二条(ウェブサイトリンク)

PhotoCloakは、自らが所有又は管理しない第三者のウェブサイトへのリンクを含むことがあります。本システムは、いかなる第三者のウェブサイトのコンテンツ、プライバシーポリシー又は運用について管理しておらず、これらにつき責任を負うものではありません。また、本システムは、いかなる第三者のサイトのコンテンツを検閲又は編集することはなく、また、検閲又は編集することはできません。本システムを利用することにより、利用者は、利用者による第三者のウェブサイトの利用から生じる一切の責任から、本システムを明示的に免除するものとします。したがって、利用者が本システムから他のウェブサイトに移動する際には、それをよく認識し、利用者が訪問される他の各ウェブサイトの条件及びプライバシーポリシーを読まれることをお勧めいたします。

3.アカウント

第一条(アカウント)

PhotoCloakのいくつかの機能にアクセスするためには、Photobackアカウントを作成する必要があります。本システム利用者は、決して許可なく他人のアカウントを使用してはなりません。アカウントを作成する際、利用者は、正確かつ完全な情報を提供しなければなりません。利用者は、ご自分のアカウント上で起こる活動につき単独で責任を負い、ご自分のアカウントのパスワードを安全に保持しなければなりません。利用者は、ご自分のアカウントの安全に対する違反又は無断使用に関して、当社に対して直ちに通知しなければなりません。

第二条(アカウント管理)

当社は、利用者のアカウントの無断使用から利用者に生じる損失につき責任を負いません。利用者は、当該無断使用に起因するPhotoCloakならびにPhotoback又はその他の者の損失につき責任を負うことがあります。

4.本システムの一般的な利用(許可及び制限事項)

当社はここに、PhotoCloak利用条件に定めるPhotoCloakへアクセスし、利用する許可を利用者に付与します。ただし、以下を前提とします。

第一条(禁止事項)

利用者は、本システムを通して、暴力的、裸体が写っている、部分的に裸体が写っている、差別的、不法的、侵害的、憎悪的、ワイセツ的、性的に露骨な写真もしくはその他のコンテンツを投稿することはできません。また利用者は、PhotoCloakを通じて他の人物もしくは法人に対する名誉棄損、ストーキング、いじめ、嫌がらせ、脅迫、なりすまし、または威圧を行ってはならず、個人情報または機密情報の投稿も行ってはなりません。個人情報または機密情報には、利用者もしくは他者のクレジットカード情報、社会保障番号もしくはこれに代わる国民識別番号、非公開の電話番号もしくはメールアドレスが含まれますが、これに限定されません。

第二条(アカウント権利)

利用者のアカウントを通じて行われる一切の活動は利用者の責任であり、利用者は、自分のアカウント、フォロワー、アカウント名またはアカウントに付帯する各種権利について販売、移転、利用許諾または譲渡を行わないことに同意します。本システムは、自らの雇用主または顧客に代わってアカウントを作成する明示的な権限を持つ人物または法人によるアカウントの作成を除き、利用者が第三者のためにアカウントを作成することを禁止しており、利用者はこれに同意します。また利用者は、登録時およびその他のあらゆる時点で本システムへ提供するか提供したすべての情報が真正で正確、最新かつ完全な情報であることを保証し、提供した情報を必要に応じて更新し、真正かつ正確な状態に保つことに同意するものとします。

第三条(アカウント利用)

利用者は、他のPhotoCloak利用者のログイン認証情報を請求、収集、利用しないことに同意します。利用者のパスワードの秘密保持と保護については利用者が責任を負います。

第四条(法令順守)

本システムを、違法なまたは当社が認めていない目的で利用することはできません。利用者は、本システムの利用や自身のユーザーコンテンツ(定義は後述します)に適用されるあらゆる法律、規則、規制(著作権法を含みますが、これに限定されません)に従うことに同意します。

第五条(コンテンツ)

利用者がPhotoCloakを通じて公開、投稿または表示する行為またはあらゆるデータ、文言、ファイル、情報、アカウント名、画像、図画、写真、プロフィール、著作物、リンク、その他のコンテンツおよび素材(以下「ユーザーコンテンツ」と総称)については、利用者およびクロークオーナーが責任を負います。

第六条(偽装の禁止)

利用者は、PhotobackまたはPhotoCloak関係者であるかのように装うことを目的に、本システムの変更、改造もしくは改変、または他のウェブサイトの変更、修正もしくは改変を行ってはなりません。

第七条(干渉の禁止)

利用者は、何らかのワーム、ウィルス、スパイウェア、マルウェアまたは破壊的性質を有する他のコードを送信するなどの方法で、PhotoCloakまたはPhotoCloakに接続しているサーバーもしくはネットワークへ干渉したり、これを混乱させたりしてはなりません。有害なコンテンツもしくはコードを挿入すること、または利用者のブラウザもしくは機器においてPhotoCloakのページがレンダリングもしくは表示される方法を改変するかこの方法へ干渉することもできません。

第八条(アカウント生成)

利用者は、弊社が認めていない方法でPhotoCloak用のアカウントを作成することはできません。この作成方法には、自動装置、スクリプト、ボット、スパイダー、クローラーまたはスクレイパーを使う方法が含まれますが、これに限定されません。

第九条(迷惑行為の禁止)

利用者は、他の利用者によるPhotoCloakの利用を制限したり、本システム利用規約またはPhotobackおよびPhotoCloakの他の条件に反する行為を奨励または促進したりしてはなりません。

第十条(ユーザーコンテンツ)

当社は、自らの裁量により、利用者が本規約に違反したと判断した場合、利用者のアカウントを削除します。利用者は、PhotoCloakへ投稿されたユーザーコンテンツについて当社が責任を負わないこと、および利用者が本サービスを自己責任で利用することについて理解し、同意します。利用者が本規約の規定または精神に反する行為に及ぶか、当社に何らかのリスクまたは法的責任がおよぶ可能性のあるような行為に及んだ場合、当社は利用者に対する本システムのすべてまたは一部の提供を停止します。

5.各種権利

第一条(アクセスについて)

当社は、状況に照らして、利用者が常習的な違反者であると判断した場合は、利用者のPhotoCloakへのアクセスを終了します。

第二条(ユーザーコンテンツの扱い)

当社は、本ユーザーコンテンツが本システム利用条件(ポルノ、猥褻なマテリアルではないかなどを含みますが、これらに限られません。)を遵守しているか否か(著作権侵害に関するものを除く)を判断する権利を留保します。当社は、いつでも事前の通知なく、かつ単独の裁量により、本システム利用条件に違反する当該本コンテンツを削除することができ、また、及び/又は当該マテリアルを投稿するための利用者のアカウントを終了することができます。

第三条(アクセス拒否)

当社は、理由の如何を問わず、あらゆる者によるPhotoCloakへのアクセスを随時拒否する権利を留保します。

第四条(アカウント名)

当社は、理由の如何を問わず、アカウント名を没収する権利を留保します。

第五条(アカウントおよびユーザーコンテンツの監視)

当社は、自らの裁量により、本規約に違反していると判断したユーザーコンテンツまたはそれを含むアカウントを削除、編集、閉鎖および/または監視することができますが、その義務は負いません。

第六条(利用者交流)

オンラインまたはオフラインでの利用者と本システムの他の利用者との交流については、利用者のみが責任を負います。利用者は、当社がいかなる利用者の行為についても責任を負わないことに同意します。当社は、利用者と他の利用者の間の争議を監視し、その解決に関与する権利を留保しますが、その義務は負いません。利用者は、他の利用者との交流(ユーザーコンテンツなど、個人情報または他の情報の公開もしくは投稿を含みます)を、最善の判断に基づき、常識の範囲内で行うものとします。

第七条(その他関連サービス連携)

PhotoCloakもしくはPhotobackからの通知、または本システムへ投稿される画像もしくはコメントには、第三者のウェブサイトもしくは機能へのリンクが含まれる場合があります。また本システムには、当社が管理、保守、または承認しない第三者のコンテンツが含まれています。なお、本システムにて提供される機能には、PhotoCloakとPhotobackのウェブサイトまたはその他関連サービスの間でのデータ交換を可能にする場合がございます。

第八条(利用者間の連絡および取引)

利用者が本システムを通じて見つけた第三者との連絡および取引の当事者は、利用者と当該第三者のみとなります。

第九条(データ通信)

利用者は、本システムの利用に伴って発生するあらゆるデータ通信料について責任を負うことに同意します。

第十条(自動装置などの利用禁止)

PhotoCloakは、自動装置などを使って本サービス上のあらゆるコンテンツ(利用者のプロフィールや写真を含みますが、これに限定されません)を巡回、収集、キャッシングしたり、これにアクセスしたりすることを禁止しています(ただし、標準的な検索エンジンプロトコルまたはPhotoCloakが明示的に認めている検索エンジンが使用する技術を用いる場合を除きます)。

第十一条(所有権の放棄)

当社は、利用者が本システムに、またはこれを通じて投稿するいかなるユーザーコンテンツについても、その所有権を主張しません。

第十二条(所有権の所在)

本システムに、またこれを通じて投稿する対象を「クローク」と呼び、クローク内にはクロークオーナー及び第三者を含む複数の「ユーザーコンテンツ」が含まれます。利用者は、以下に掲げる事項について表明および保証するものとします。(i)利用者は、利用者が本システムに、または本システムを通じて投稿したユーザーコンテンツはクロークオーナーへ所有権が移転することを認め、クロークオーナーは本規約にもとづき不適切なユーザーコンテンツを排除・削除するよう管理に努めること。(ii)本システムへの、または本システムを通じたユーザーコンテンツの投稿や、本システムの、または本システムを通じたユーザーコンテンツの利用により、第三者の権利(プライバシー権、肖像権、著作権、商標権および/または知的財産権を含むがこれに限定されません)が侵害され、不正使用されないこと。

第十三条(ユーザーコンテンツの利用)

本システムに投稿されたユーザーコンテンツは、サイト上への表示・ダウンロードに使用されます。ダウンロード後に第三者が投稿者やオーナーの意図しない利用をした場合や紛争等が生じた場合に生じる一切の責任から、当社を明示的

に免除することに利用者は同意します。

第十四条(サービス利用)

当社は、本システムをできる限り利用可能な状態に保つことを意図していますが、定期メンテナンスもしくはアップグレード、緊急事態からの修復または通信回線や通信機器の不具合などの理由(ただしこれに限定されません)により、PhotoCloakの運営を一時中断しなければならない場合があります。また当社は、理由の如何を問わず、本システムから予告なくユーザーコンテンツを削除する権利を留保します。本システムから削除されたユーザーコンテンツは、法定の義務を果たすなどの理由(ただしこれに限定されません)により、引き続き保管される場合がありますが、裁判所から正規の命令がない限り、かかるユーザーコンテンツを取り出すことはありません。したがって、利用者のユーザーコンテンツについては利用者自身でバックアップしておくことをおすすめします。つまり、本システムはバックアップサービスを提供いたしませんので、利用者は、本システムにおいてユーザーコンテンツがバックアップまたは保存されないことについて同意するものとします。当社は、本システムの修正、一時停止もしくは終了、またはユーザーコンテンツの喪失について、利用者に対しいかなる責任も負いません。利用者は、インターネットのセキュリティは侵害される可能性があり、利用者が送信するユーザーコンテンツまたはその他の情報の安全も犯される可能性があることを認識します。

第十五条(利用者の同意)

利用者は、自身が本システムへ投稿したユーザーコンテンツについて当社がいかなる責任も負わず、いかなる承認も行わないことに同意します。当社は、いかなるユーザーコンテンツについても事前審査、監視、編集、削除の義務を負いません。ユーザーコンテンツが本規約に反するものとみなされた場合、利用者はかかるユーザーコンテンツについて法的責任を負う場合があります。

(付則)この規約は、2017年09月27日に更新されました。

クロークをつくる

クロークを設定する

写真をアップロードする前にをご確認ください

合言葉を設定すると、クロークを閲覧には合言葉の入力が求められます。
クロークを閲覧できる人を限定させたい場合に設定してください。


フリーワードを設定すると、クロークをフリーワードで検索できます。




※写真が追加されると自動延長(7日間)されます


※停止するとオーナー以外は検索・閲覧できなくなります


※クロークオーナー様のメールアドレスは、閲覧者には一切公表されませんのでご安心ください。
※受信可否の設定は、途中でも変更できます。