結婚式の写真整理どうしている?大切な思い出を形にしよう

トランカ|写真のたのしさをもっと身近に。

楽しかった結婚式のあとには、たくさんの写真が手元に残ります。どの写真も大切な思い出なので、きれいに整理していつでも見れるようにしたいと思いますよね。

しかし、写真の量が多すぎてどこからはじめていいのかわからず、なかなか整理できないということも少なくありません。

そのままパソコンや携帯電話などに写真データとして残しておくことも可能ですが、突然データが消えてしまったり、機器が壊れて見れなくなってしまう可能性もあります。

そこで今回は、大切な結婚式の写真を簡単かつオシャレに整理することができるフォトブックをご紹介します。

[講師]トランカスタッフ

結婚式の写真整理でよくあるお悩み

結婚式の写真整理でよくあるお悩み

式場のプランでは写真が選べない…

お悩み:「結婚式場で用意されたアルバムは写真が選べなかった。」

式場プランに含まれるアルバムの場合には、式場スタッフやカメラマンが主体となり写真を選ぶことが多い傾向にあります。

そのため、結婚式をあげた本人たちは写真を選ぶことができず、アルバムが届いて初めて使用された写真を知るということもあります。

客観的にいいと思って選ばれた写真は、「自分たちにとっては好きな写真ではなかった。」「このアングルは好きじゃなかったのに。」というような不満が生じてしまうことも。

結果として、自分たちの満足のいくアルバムに仕上げることができなくなってしまう場合もあります。

式場のアルバムは予算に合わない…

お悩み:「式場でつくるアルバムは高すぎて予算に合わない」「配る用に作成するには高すぎる」

式場でつくるアルバムの相場は平均約10万~20万円です。式場のプラン、印刷する紙の質感や枚数、式場専属のカメラマンか持ち込みカメラマンかなどによって、大きく料金が左右します。

結婚式にはアルバム以外にも膨大な費用がかかるので、アルバムはつくりたいと思っていても、式場のアルバムは高すぎて予算オーバーになってしまうことも少なくありません。

両親や親族、友人たちに写真を配りたいと考えている人も多いはず。しかし、数十万円もかかってしまうアルバムでは、配布用としてはかなり高すぎる出費になってしまいます。

式場でのアルバムつくりは高額であり、予算に合わずつくりたくてもつくれないという悩みを抱えた人が多い傾向にあります。

とにかく簡単・スピーディーに整理したい…

お悩み:「アルバムを手づくりでつくるのは時間がかかるし難しそう」

アルバムを手づくりにするときには、アルバム選びからはじまります。アルバムにはフリー台紙タイプ、ポケットタイプなどさまざまな台紙タイプがあるので、どの台紙タイプでつくりたいのかを決定します。

さらに、自分がつくりたいアルバムのイメージをしながら写真のレイアウトやデコレーションなどを考えたり、必要なグッズを用意しなければいけません。

一からアルバムを手づくりする場合には、アルバム選びだけでなくアルバムに使う写真選び、写真の印刷も必要です。

手づくりのアルバムは、すべて自分で選んで用意してつくるという工程が必要不可欠なため、手づくりが苦手な人には少しハードルが高い傾向にあります。

どのようなアルバムをつくりたいかによって作成時間は異なりますが、中には所要時間1~2時間程度でできるものもあります。しかしこれは写真を数枚~数十枚程度厳選した場合です。

大量にある結婚式の写真を手づくりですべてアルバムにまとめると数時間でつくることは到底できません。数日から数週間程度必要になる場合もあります。

結婚式の写真整理するならフォトブックがおすすめ!

結婚式の写真整理するならフォトブックがおすすめ!

おすすめ理由①思い出が詰まった写真を選べる

フォトブックでは、思い出の詰まった写真やお気に入りの写真を自分たちの好きに選べるため、「この写真は入れたくなかったのに。」というような失敗がありません。

友だちや家族、親戚が撮ってくれた写真も含めることができるので、大切な人の愛情と温かみにあふれた自分たちだけの記念をつくることができます。

写真を撮ってくれた側にとっても、自分の撮った写真が使われると嬉しくなるのではないでしょうか。一緒に思い出を共有することもできますね。

おすすめ理由②アルバムにコメントが入れられる

フォトブックを作成するときには、写真と共に好きなコメントを入れることができます。どんなに楽しくて感動する出来事でも、年月が経つと記憶が薄れてしまうものです。

フォトブックは、結婚式の時に感じた気持ちをそのまま文字にして残せるため、何年経っても鮮明な記憶で振り返ることができます。

一言二言でもコメントを入れておくことで、個性が出て自分たちだけの特別なアルバムに仕上がります。

おすすめ理由③とにかくオシャレに仕上がる

自分ですべてを手づくりすると、お店で売っているようなデザインに仕上げるのはなかなか難しく、時間もかかります。

しかし、フォトブックなら短時間でプロがつくったようなオシャレなデザインに仕上げることができます。好きなレイアウトで写真を選択し当てはめていくだけで、誰でも簡単に雑誌のような仕上がりを実現できます。

おすすめ理由④フォトブックの種類がたくさんある

フォトブックは種類が豊富で質感やサイズ、枚数などを好きに選べるので、自分たち用、親族用、友人用などに分けてそれぞれに合ったフォトブックをつくることが可能です。

A4サイズなどのサイズ感や100ページ以上の写真がたっぷり入るフォトブックもあるため、アレンジは自由自在です。

自分たち用や両親用にはハードカバータイプのしっかりしたものを、友人たちにはカラフルにデコレーションして思い出をたくさん詰めたものなど、フォトブックには、選ぶ楽しみやつくる楽しみが備わっています。

プレ花嫁必見!自分でつくってかしこく節約、ウェディングブックのつくり方

結婚式アルバムの表紙をおしゃれに見せる写真選びのコツは?

結婚式の写真をフォトブックで整理した後は?こんなシーンで活用しよう

結婚式の写真をフォトブックで整理した後は?こんなシーンで活用しよう

両親や友人へのプレゼントとして活用

デザインが豊富なフォトブックは、両親や友人へのプレゼントとして活用することができます。フォトブックは名前やコメントを入れることもできるため、世界に一つだけのプレゼントです。

両親へは感謝の気持ちを形にして伝えるため、友人には楽しい時間を共有するためなど、特別な思い出を大切な人と分かち合うことができます。

お家に飾るインテリアとして活用

結婚式を終えて新しい生活をスタートした2人の家の、インテリアの一部として活用することができます。

玄関やリビングなど、お気に入りの写真がふと目に入る場所にあるだけで、大切な思い出が蘇り幸せな気持ちになることができます。

家のインテリアに合わせたフォトブックのデザインにすれば、写真だけが目立つこともなくインテリアとして飾りやすくなります。

万が一、データ写真が消えてしまったときのバックアップとして活用

大切な写真をフォトブックにしておくことで、万が一データ写真が消えてしまってもバックアップとして活用することができます。

結婚式では、膨大な量のデータ写真があるため、携帯やパソコン、USBやDVDにその写真データを残しておく人も少なくありません。

しかし、故障などでデータ写真が見れなくなってしまう可能性も十分に考えられます。フォトブックとして形に残しておくと、消えることがないので安心です。

まとめ

結婚式写真整理まとめ

大量にある結婚式の写真整理におすすめなフォトブックについて紹介しました。「手づくりのアルバムをつくってみたいけどセンスがない。」「すべての写真を短時間で整理したい。」という人は、簡単かつオシャレに仕上がるフォトブックがおすすめです。

なによりもフォトブックは、自分たちが好きな写真を好きなようにデザインすることができるという魅力があります。

一生に一度の結婚式の写真を、自分たちが満足できるものとして形に残してみてはいかがでしょうか。

[講師]トランカスタッフ

[講師]トランカスタッフ

写真を撮るたのしさ、おもしろさをもっと身近に感じてもらうための、写真・カメラに特化した情報マガジン。プロが教える初心者向けの簡単な撮り方・コツ・楽しみ方から、上級者でも目からウロコのとっておきの情報まで、あなたのフォトライフを豊かにする記事を配信します。

\メンバー登録して気に入った記事をお気に入り登録しよう!/

  1. お気に入りに追加お気に入りに追加

おすすめの記事