• 船着場では、友達とはしゃぐ女の子達。夜景をバックに「映え」を狙う。非日常に踊っている。それを背にして、係留係は海を眺めていた。慣れきった日常への、怠惰な眼差し。彼らを眺めるだけの僕。どちらを羨ましく思っていただろう。

    2019/07/03 16:32:36