カメラ初心者さんも手軽にアレンジ!おうちフォトもっと楽しむ撮影小物&背景アイテム

トランカ|写真のたのしさをもっと身近に。

おうち時間が増えた今、おうちフォトがマンネリ化してしまった、もっとおしゃれに撮りたい…なんてお悩みの方、背景や撮影小物は活用していますか?背景や小物をちょっと加えるだけで、よりおしゃれになったりと、効果は抜群です!

とは言え、わざわざ撮影用に小物購入するのは少し抵抗がありますよね。

そこで今回は、おうちにある身の回りのものでおしゃれなおうちフォトを撮影できる小物活用術をご紹介します。

[講師]トランカスタッフ

おしゃれに撮るにはテーマにあった背景や小物を用意して

料理

例えば、お料理。煮物など和食を、マイセンやロイヤルコペンハーゲンなどの洋食器に盛り付けてしまうと、違和感が先行して、美味しさも半減してしまいますよね。

写真も同じことが言えます。
お子さんのバースデイに、真っ黒な背景の前で記念写真を撮っては、ハッピーさや、楽しさ、明るさが半減してしまいますよね。そんなふうに、背景も素敵な写真を演出する大事な要素のひとつです。

撮る前に写真のテーマを考慮して背景や小物をセレクトしましょう!

室内撮影におすすめのおしゃれ背景素材

撮影用背景布の代わりにつかえる「ハンカチ・洋服」

ハンカチ

お料理を美味しくみせるランチョンマットのやテーブルクロス、上品さを演出するレース、ファー素材など、布を背景にすることもしばしば。ただ、撮影ごとに布を購入していると大変ですよね。

そんなときは、おうちにある布を活用して撮影しましょう。ハンカチをランチョンマットに見立てたり、サテン素材のブラウスやチュールスカートの上にアクセサリーを置くなど、テーマに合わせた布小物をおうちの中で探してみましょう。

木目調背景は「木製家具」がそのまま背景に

貼ってはがせる壁紙

木の色でシックにもナチュラルにも印象が変わる木目調の背景は、木製家具が代用できます。テーブルや棚などおうちの中の木製家具を背景にしてみましょう。
とはいえ、おうちの家具は統一されていてこまめに変えることは難しいですよね。たまには別のイメージのカラーが欲しいをいうときは、100円均一などでも購入できる木製のカッティングボードを一つ持っておくと便利。大きなものの撮影は無理ですが、アクセサリーや小物、お菓子撮影などの撮影で大活躍しますよ。

撮影用のペーパーには「貼ってはがせる壁紙」を活用

木製家具

小物の撮影は、先ほどのカッティングボードやハンカチ、画用紙などで撮影できますが、人物を撮影するときにはサイズが足りません。
そんなときはホームセンターなどで購入できる「貼ってはがせる壁紙」をおうちの壁に貼り付けましょう!簡単につけ外しが可能なので、テーマにあわせた特設背景セットが用意できます。撮影後は、クルクルと巻いて収納すれば、省スペースで保管できますよ。

小物プラスして室内撮影をもっとおしゃれに

観葉植物や庭に咲いている草花でナチュラルさを演出

ホットケーキ

料理写真や小物の撮影には、お庭に咲いている草花でグリーンをプラスすればボタニカルなナチュラルさを演出できます。
マンションなどお庭がないおうちなら、お部屋に飾っていた切り花を撮影に活用したり、観葉植物を画角の片隅に入れたりするだけでも、グッと雰囲気がおしゃれに変わります。

ドライフラワーや造花も役立つ撮影小物

ドライフラワー

おうちのインテリアに使われているドライフラワーや造花も室内撮影の印象を変える大切な小物のひとつ。
ただし、造花を使う際には注意が必要です!ピントがあった状態で撮影してしまうと、造花の人工的な印象が明瞭になってしまいます。背景や被写体の前などピントが合わないエリアに置き、ボカして使うことをおすすめします。

食器も撮影小物に効果あり

撮影小物

おうちの食器棚をのぞいてみましょう。洋食器から和食器など、お料理に合わせた食器がたくさんありますよね。そんな食器は料理を撮影するときはもちろん、別のものを撮影するときにも活用できます。

例えば、アクセサリーの撮影。ガラスのプレートに指輪やイヤリングを置いて撮影したり、カッティングの入ったグラスにネックレスをかければ、ガラスとアクセサリーがきらめく写真に仕上がります。時計を撮影するときは、上の写真のようなプレートに置けばスタイリッシュな印象に。シンプルなホワイトのプレートは幅広くアレンジが効くので、1枚は食器棚に忍ばせておくのがおすすめです。

お子さまのおもちゃや絵本も撮影小物に大変身

お子様の撮影

カラフルなおもちゃや絵本はポップで楽しい印象に仕上げるには最適な撮影小物です。
お子さんを撮影する際に、あえておもちゃを手に持たせたり、お子さまの寝顔の片隅におもちゃや絵本が見切れていると「遊び中にうっかり寝ちゃった」風のかわいらしい写真が残せます。

季節感が出るお部屋に飾るインテリアモチーフ

インテリアモチーフ

季節感を演出するなら、イベントシーズンのみお部屋に飾るインテリア小物を活用しましょう。

例えば
・イースターにはイースターエッグのモチーフ
・夏を演出するには貝殻や麦わら帽子
・ハロウィンならカボチャやお化けの小物
・冬はクリスマスツリーのオーナメント
など、ひと目でシーズンが伝わる小物を使えば、より素敵な写真になりますよ。ただし、あまり多量に入れてしまうと、メインの被写体が目立たなくなってしまいますので、少し見切れるくらいで飾るのがおすすめです。

身近なものでおうちフォトをもっとおしゃれに!

カメラ

いかがでしたか?
今回はおうちの中や身の周りのものを撮影小物に代用する方法をご紹介しました。

室内でおしゃれに撮影するポイントは3つ

1.テーマをしっかりとつける
2.おうちの中でテーマにあったものを見つける
3.撮影小物はあくまで脇役!メインより目立たないように注意

以上のことをポイントにおうちフォトを一工夫して室内撮影を楽しんでくださいね。

[講師]トランカスタッフ

[講師]トランカスタッフ

写真を撮るたのしさ、おもしろさをもっと身近に感じてもらうための、写真・カメラに特化した情報マガジン。プロが教える初心者向けの簡単な撮り方・コツ・楽しみ方から、上級者でも目からウロコのとっておきの情報まで、あなたのフォトライフを豊かにする記事を配信します。

\メンバー登録して気に入った記事をお気に入り登録しよう!/

  1. お気に入りに追加お気に入りに追加

おすすめの記事