お気に入りに追加

2016/08/15

夏祭りに盆踊り!にぎやかなお祭り風景を撮って、夏の思い出をのこそう♪

夏の楽しみのひとつである夏祭り。
躍動感あふれるお神輿、あざやかな浴衣姿、楽しい屋台など
カメラに収めたい瞬間が満載です!

[講師]フォトグラファー サイトウサトシ

動くお神輿をねらってみよう!

お祭りの中でも一番の盛り上がりを見せる“お神輿”の登場。人ごみの中で動くお神輿をキャッチするのは至難のワザ。
少し離れて、望遠でねらいましょう。

お祭りの撮り方

カメラの設定

  • カメラ:一眼レフ
  • 撮影モード:シャッタースピード優先オート
  • シャッタースピード:1/100~1/250
  • ISO感度:800~1600
  • その他必要な道具:望遠レンズ

幻想的な夏祭り夜景を!

暗い中でもキレイに撮影するなら、やはり一眼を使うのがおすすめです。
逆光にならないようライトの向きに注意を。
ピントの位置を手前、奥など少し変えるだけで幻想的な雰囲気に仕上がります。

お祭りの撮り方

お祭りの撮り方

カメラの設定

  • カメラ:一眼レフ
  • 撮影モード:絞り優先オート
  • 絞り:F1.8~F2.8
  • ISO感度:800~1600

明るい出店のにぎやか風景をスマホで!

お祭りといったら出店も欠かせませんね。出店は明るいので、スマホでも簡単に撮れます。
金魚すくいは、ねらいを定めている動きが少ないはず。その瞬間を逃さずシャッターを切ってください。
艶やかな柄の浴衣は夏祭りの象徴です。気になったら積極的に声をかけて撮影させてもらいましょう。

お祭りの撮り方

お祭りの撮り方

カメラの設定

  • カメラ:スマホ
  • 撮るときの設定:オート
  • 撮影モード:夜景モード

いかがでしたか?
夏祭りや盆踊りが増えるこの季節、覚えておきたいコツが満載でしたね!
浴衣を着て、カメラを持って、いざ、夏祭りへ!

今回の写真でつくられたフォトブック

お祭りの撮り方
「夏の夜の夢」サイトウサトシ

作品を見る

サイトウサトシ

[講師]フォトグラファー サイトウサトシ

工場夜景、俯瞰夜景、花火撮影など、最も難しいとされる夜景写真撮影を熟知し、ライティング技術を駆使したポートレート写真撮影のエキスパート。2012年には第59回戸田橋花火大会写真コンクールにて戸田市議会賞受賞。その他受賞多数。現在はポートレート写真の奥深さに魅力を感じ、夜景+ポートレート、花火+ポートレートの写真撮影に力を注いでいる。WEBサイト『夜景天国

お気に入りに追加


おすすめの記事