2014/09/26

スマホで送る家族の絵はがき『moca』新登場!

思わず飾りたくなる“絵はがき”が写真を撮ったその場で送れる!
無料スマホアプリ『moca[モカ]』新登場
-ワンコイン500円で2か所に郵送できます!初回1枚無料キャンペーン実施中-

コンテンツワークス株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:荻野 明彦)は、スマホの写真を撮ったその場で“絵はがき”にして、複数の相手に直接送れる無料スマホアプリ『moca[モカ]』を本日2014年9月26日(金)から提供開始します。
また、今回『moca』の提供開始にあわせて、1ヶ月限定の初回1枚無料キャンペーンも実施します。

『moca』ダウンロードURL

『moca』に込めた想い

近年のスマホおよびSNSなどの急速な広まりは、従来の写真の楽しみ方を大きく変えてきています。旅先から日常まで、年間で1人1,000枚近くの写真がスマホで撮られる一方、これらの大量の写真は主にSNSなどでシェアされるだけになってきています。

そのため一昔前までは一般的だった写真をカタチにして残すこと自体が少なくなるとともに、SNSなどに馴染むことができない人たちとの写真のやりとり、例えばネットを使いこなせていない実家の両親に最近の子どもの写真をみせることなどが、むしろ不便になってきています。

このような現状を踏まえ、とくに離れた家族の間で、いつでも、どこでも、気軽に、スマホの写真を送ることができるよう、ネットだけの味気ないやりとりが、より温かみのあるやりとりに変わるよう、『moca』はそんな想いを込めて作り上げたサービスです。

『moca』について

http://www.photoback.jp/card/moca

直感的なアプリの操作性や、今までにない絵はがきのデザイン性は、定評のある当社フォトブック作成サービス「Photoback(フォトバック)」譲り。
とくに写真をカタチにする特別感を実感いただきたいとの想いから、独特の厚みと風合いにこだわった絵はがきは、送る側にも送られる側にもうれしい、思わず飾りたくなるようなオシャレな存在感をもった当社の自信作です。

『moca』は、アプリとして、iOS版およびAndroid版をご提供。写真面のレイアウトはシンプルな2つのテンプレートから、メッセージに使用できるフォントは3種類から選択できます。宛名面では最大100か所の送り先を指定できます。

価格は、1枚のみ送る場合は300円/枚(税込・送料込)、2枚以上送る場合は250円/枚(税込・送料込)。ワンコイン500円で子どもの写真を両実家に送れるような利用しやすい価格を追求しました。

また、今回『moca』登場にあわせて、1ヶ月限定の初回1枚無料キャンペーンも実施。『moca』をより気軽にお試しいただける機会をご提供します。

『moca』アプリについて

提供開始日:2014年9月26日(金)
利用条件 :iOS 6.0 以上および Android 4.0 以上
利用料金 :無料

『moca』絵はがきについて

仕様 :3枚合紙はがき(書籍用紙使用)
サイズ:はがきサイズ(14cm×9cm)
印刷 :6色印刷マット仕上げ
価格 :1枚のみ300円/枚・2枚以上250円/枚(税込・送料込)

利用方法について

  1. App Store(iOS版)またはGoogle Play(Android版)からmocaを無料でダウンロード。
  2. スマホで撮った写真に言葉をそえてほんの数タップで簡単に注文できます。
  3. 送った絵はがきは相手のポストに直接郵送されます。
  4. 厚みと風合いのある絵はがきはインテリアとしてもおすすめです。

コンテンツワークス株式会社について

2001年に設立し、『一枚の紙から生まれる無限の可能性を追求し、人と社会を元気にする』をミッションに、さまざまなコンテンツの販売、多メディア化を提供。オンデマンド出版サービス「BookPark」、絶版コミックのオンデマンド復刊サービス「コミックパーク」、フォトブック作成サービス「Photoback」など、ビジネス向けからエンターテインメント、個人コンテンツの活用といった多角的なサービスを展開しています。

会社名: コンテンツワークス株式会社(英文表記:Contents Works Inc.)
所在地: 〒101-0051 東京都千代田区神田神保町2-4 Daiwa神保町ビル5F
代表 : 代表取締役 荻野 明彦
設立 : 2001年2月
URL  : http://www.contentsworks.co.jp

カテゴリ : プレスリリース
タグ :



TOP