2021/06/02

いつもより迷わずつくれる!?素敵な作品をお手本にできる「セミオーダー機能」

フォトブック作成時、
「白紙の状態から写真を配置するのって難しい・・・」
「おしゃれなレイアウトってどうしたらいいの・・・」
こんなお悩みをときどきいただいておりました。

そして、同時にこんなお声もありました。
「完成されたテンプレートに写真を入れていくだけだと少しもの足りない」
「自分なりのこだわりはもってフォトブックを完成させたい」
そのお気持ちもわかります。

そこで、このたびSTAGE上に公開されているPhotobackメンバーのステキな作品を参考にしながらご自身でもレイアウトを選ぶことができる「セミオーダー機能」がリリースしました!
※現在は一部のアイテム(ROUGH、FOLIO、LIFE)でご利用いただけます。


セミオーダー機能ってどうやって使うの?動画でチェック!

まずは、以下の動画で機能の流れをチェックしてみてください!

セミオーダー機能

※画像クリックで動画をご覧いただけます


最初の設定はここから!

ログイン後、マイページ>フォトブックをつくる -MY WORK-より、ご希望のアイテムを選んでエディタ画面を開きます。
まずは、右上の設定ボタンからテーマ選択をしましょう。

エディタ画面を開きます

設定するのはここだけ!

設定ボタンの中の「フォトブックのテーマを選択」をクリックすると、下記画像のように、出産、家族・おうち、お宮参り、写真スタジオなどのレイアウト例が出てきます!

設定するのはここだけ!

ご自身が作成する作品に近いテーマを選び「フォトブックのテーマを決定」ボタンを押すだけで設定完了です。


実際にレイアウト例を見ながら、写真を配置

今回は、出産を例にとって表紙の配置をしていきますね。
テーマ設定後にエディタに戻ると、数種類のレイアウトイメージが追加されています(写真の赤枠部分)ので、
好きなテンプレートを選んで写真を配置してみてください。

実際にレイアウト例を見ながら、写真を配置

↓↓↓↓↓↓

実際にレイアウト例を見ながら、写真を配置

私は、おなかの上にお花をかざしたワンショットテンプレートに近い、
エコー写真と一緒に撮った写真があったので、表紙はこんな風に写真を入れてみました。

↓↓↓↓↓↓

実際にレイアウト例を見ながら、写真を配置

テンプレートに入っているイメージ写真と全く同じ写真はもちろんないと思いますので、素敵だなと思ったレイアウトを参考に、お手持ちの写真を入れていってみてください。
きっと、まっさらな状態から配置をしていくよりも、いつもより迷わずに写真を配置していけると思います。^^
ぜひ、試してみてくださいね!

  1. さっそくセミオーダー機能を試してみる!

カテゴリ : other インフォメーション フォトブック作成裏ワザ
タグ : アルバム セミオーダー つくり方 フォトアルバム フォトブック 写真



TOP