1. 前に戻る
  2. 忘 れ 花
八木 香保里さん

知らぬ間に隙間から すっと冷たく入りこみ ゆっくりと落ちて行く いつしか底を打ったとき そこに小さな花が咲く

  • 知らぬ間に隙間から すっと冷たく入りこみ ゆっくりと落ちて行く いつしか底を打ったとき そこに小さな花が咲く

    2016/01/01 00:00