1. 前に戻る
  2. 未設定 さんの作品
  1. 「はいおあがり」

    家族がそれぞれに巣立った後の、古屋に詰った思い出です。いつでもバアちゃんの笑顔が迎えてくれました。