1. 前に戻る
  2. 未設定 さんの作品
  1. 「I VENTICELLI」

    おいしいものとは?ただウマイだけではない。自分の舌に逢っている…そんなおいしいものは世にどれほどあるだろう。もしかしたら、一生出逢えないかもしれない。しかし、出逢ってしまったら…きっと、毎日食べても、また逢いたくなる。そんな出逢い。