1. 前に戻る
  2. チョビ さんの作品
  1. 「猫が僕にくれたもの」

    猫に会う、反射的に写真を撮る。その行為自体は何気ないものだが、その出会い全てにドラマがあり、接すれば接するほど、猫の新たな一面が見えてくる。そんな出会いを綴った、この一冊は僕の大切なものである。

    • チョビ

      猫に会う、反射的に写真を撮る。その行為自体は何気ないものだが、その出会い全てにドラマがあり、接すれば接するほど、猫の新たな一面が見えてくる。そんな出会いを綴った、この一冊は僕の大切なものである。

      2016/01/01 00:00

    • チョビ

      猫に会う、反射的に写真を撮る。その行為自体は何気ないものだが、その出会い全てにドラマがあり、接すれば接するほど、猫の新たな一面が見えてくる。そんな出会いを綴った、この一冊は僕の大切なものである。

      2016/11/08 21:59

    コメント2件をみる