「少し不機嫌な猫と日々の泡」

  1. Yasuyoshi Fujita

ピートはあまり笑わない。まあ猫だからあたりまえか。春がきて夏がきて秋がきて冬がきてまた春がきて、日がのぼり、日がしずみ、雨がふって雨がやむ。そんなどうでもいいようなよくないような日々のこと。

  1. #日常
  2. #猫
フォトブック ジャケット

フォトブック 扉

フォトブック 2ページ目

フォトブック 4ページ目

フォトブック 6ページ目

フォトブック 8ページ目

フォトブック 10ページ目

フォトブック 12ページ目

フォトブック 14ページ目

フォトブック 16ページ目

フォトブック 18ページ目

フォトブック 20ページ目

フォトブック 22ページ目

フォトブック ジャケット裏

  1. この作品にコメントするこの作品にコメントする
  2. 他のROUGH作品をみる
  3. フォトブックをつくる
  4. ▶まだアカウントを持っていない方はこちら