「少し不機嫌な猫と日々の泡」

  1. Yasuyoshi Fujita

ピートはあまり笑わない。まあ猫だからあたりまえか。春がきて夏がきて秋がきて冬がきてまた春がきて、日がのぼり、日がしずみ、雨がふって雨がやむ。そんなどうでもいいようなよくないような日々のこと。

  1. #日常
  2. #猫

  1. SNSでシェアするこの作品にコメントする
  1. フォトブックをつくる
  1. ▶まだアカウントを持っていない方はこちら