1. 前に戻る
  2. ねじばな さんの作品
  1. 「母 を 想 ふ」

    『ものわすれ』が進んできても、病に倒れて記憶障害が出ても、穏やかに笑っている母を見ていると、胸の奥があたたかいもので満たされるような気がします。

    • ねじばな

      『ものわすれ』が進んできても、病に倒れて記憶障害が出ても、穏やかに笑っている母を見ていると、胸の奥があたたかいもので満たされるような気がします。

      2016/01/01 00:00

    • トシ坊

      私には、もう両親を思い出す写真もなく、こう云う作品集に憧れていました。 でも今は孫を絡めて、撮り溜めていますので、その内に此の作品集を手本にして、家族作品を作ってみようと思います。

      2017/04/21 16:51

    コメント2件をみる